多くの伝説を残してきた日本のロックバンドであるX JAPANは、世界進出の夢を叶えています。
 
2017年3月4日には、イギリスのロックの聖地であるウェンブリー・アリーナで公演を行いました。

ライブの名前は「X JAPAN LIVE 2017 at the WEMBLEY Arena in LONDON」です。
 
では、このウェンブリー公演でのセットリストやグッズはどんなものがあるのでしょうか?

今回は、ウェンブリー公演のセットリストとグッズをメインに紹介いたします。
 
また、感想や評価、売れ行きなどもお伝えしますので、ぜひX JAPANがきになる方は読んでみてくださいね! 



スポンサーリンク



X JAPANのウェンブリー公演のセットリストが知りたい!


出典:https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggjgjDRHFA0tfm8_yRNBZytw—x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-12171389607

セットリストは、略して通称「セトリ」とも呼ばれます。
 
だいたいファンの誰かがメモしているか丸暗記していて、ライブの直後にSNSにアップすることが増えてきました。
 
自分の好きなバンドが、お気に入りの曲を演奏してくれたらとても嬉しいですよね。
 
では、X JAPAN LIVE 2017 at the WEMBLEY Arena in LONDONのセトリはどんなものなのでしょうか?
曲は全部で23曲を演奏したようです。

これはだいたいアルバム2枚分くらいに相当しますので、時間もかなり長かったことでしょう。
 
イギリスだけでなく、この目で生のX JAPANを見ようとヨーロッパ各地から行ける範囲の方は足を運んだ模様です。

なんと熱狂的な日本のファンはイギリスまで行ったそうですので、X JAPANが改めて人気ロックバンドであることがわかりますよね。
 
セットリストは以下の通りです。
 
1.RUSTY NAIL
2.HERO
3.JADE
4.KISS THE SKY
5.Beneath The Skin
6.PATA solo
7.HEATH solo
8.DRAIN
9.SUGIZO vin solo
10.La Venus
11.Say Anything
12.Born To Be Free
13.Kurenai
 
 
アンコール1
14.YOSHIKI Piano solo
15.YOSHIKI Drum solo
16.Without You
17.I.V.
18.X
 
 
アンコール2
19.Bohemian Rhapsody
20.Space Oddity
21.ENDLESS RAIN
22.Violin~Piano
23.ART OF LIFE
 
まずは大人気曲のRUSTY NAILを演奏して、場を盛り上げているようです。
 
X JAPANのファンなら誰でも知っていて、なおかつ日本でも大ヒットを飛ばした曲をやっています。

海外のファンでも、熱心なファンならどれがヒット曲かはわかるでしょう。
 
そして、各メンバーのソロがあります。

ギター、ベース、ドラム、ピアノ、ヴァイオリンと、各々の担当楽器のソロをやってくれるのも嬉しい点ですね。

 
Say Anythingなどもとても有名ですね。

最後は代表曲とも言える紅で締めています。
 
そこからアンコールとアンアンコール(アンコール2)が始まります。

ピアノソロから始まり、とても切ないWithout Youが始まります。
 
そして、アンコール2では、YOSHIKIさんとSUGIZOさんのピアノとヴァイオリンのコラボも見られたようです。
 
SUGIZOさんはご両親がオーケストラの団員だったためか、幼少からヴァイオリンを嗜んでいるという育ちのためかヴァイオリンが得意です。
 
ロックにクラシックが融合するのはX JAPANならではですよね。

最後にこの一曲だけで20分越え、フルオーケストラを使うというART OF LIFEで幕を閉じます。
なんとも豪華なセトリでした。
 



スポンサーリンク



X JAPANウェンブリー公演のグッズはどんなもの?今でも買えるの?


出典:https://pbs.twimg.com/media/C5adnfNVMAUtSOS.jpg

X JAPAN LIVE 2017 at the WEMBLEY Arena in LONDONのグッズは、イギリス国旗のユニオンジャックとX JAPANの文字をあしらったデザインです。
 
海外のロックバンドっぽいバンドTシャツで、好みの海外向けになっているのでしょうか。
 
ですが、日本人からしても斬新でかっこいいと思います。

グッズは、ウェンブリーTシャツ(サイズはSML)、ロングパーカー、トートバッグ、巾着の4つがあります。
 
こちらはhttp://shop.mu-mo.net/xjapan/ というオフィシャルショップからオンラインで買えますので、もちろん行けなかったという方でも買うことができます。
 
税込みの値段は、Tシャツが3,900円、ロングパーカーが7,500円、トートバッグが2,900円、巾着が1,900円です。
大物ロックバンドのライブグッズにしては割と良心的な値段ですね。
 
ロングパーカーは、小柄な女性なら膝くらいまであるかなりのロングですので、秋や冬にも重宝しそうです。

X JAPANウェンブリー公演の感想や評価は?現地の反応なども見よう!


出典:https://img.barks.jp/image/review/1000139160/001.jpg

X JAPAN LIVE 2017 at the WEMBLEY Arena in LONDONはライブタイトルこそ2017となっていますが、本来ならば2016年に予定されていました。
 
そのため、現地のファンは延期から1年ずっと待ち続けていたことになります。

その理由はメンバーのPATAさんの急病によるものでした。
 
特にPATAさんのファンは、元気な姿を見たいと思ったことでしょう。

もちろん、回復したPATAさんは素晴らしいソロも聴かせてくれて、ファンを喜ばせてくれました。
 
このX JAPAN LIVE 2017 at the WEMBLEY Arena in LONDONの模様は、日本ではWOWWOWで生中継され、そして日本時間の5日には日本各地の映画館でライブビューイングされました。
 
なんと、このライブのためにYOSHIKIさん愛用のピアノで、新型のKAWAIクリスタルピアノを空輸したそうです。

とても大切なものを海外に持って行ってまでやるというこだわりようや演出、そして待ちに待ったX JAPANの登場で、現地ファンは大熱狂したようです。
 
そしてイギリスのファンがとても喜んだのは、X JAPANが彼らの曲だけでなく、イギリスのアーティストの曲を演奏してくれたことにもあります。
 
QueenやDavid Bowieなどイギリスだけでなく全世界で愛されたロックスターの曲をやってもらえるというのは、現地の方からすると嬉しい限りですよね。
 
夢のコラボレーションとなったようです。
 
「行ってよかった」「最高にアツい!」「ずっと待っていた!」という感想や評価があります。

やはり待った甲斐があったようです。
 

ウェンブリー公演の日に動画でX JPANが見られたって本当!?


出典:http://nicolive.cdn.nimg.jp/live/simg/img/201703/1128230.740010.jpg

2017年3月4日のウェンブリー公演の前日には、若い方の間で特に人気のある動画サイト「ニコニコ動画」の「ニコニコ生放送」では、特別番組が放送されました。
 
題して、X JAPAN 45時間生放送〜ウェンブリー・アリーナ公演開催記念 ロンドンから生放送&歴代ライブ一挙放送〜です。
 
ニコニコ生放送ではYOSHIKIさんが独自のYOSHIKI channelという番組を持っているので、比較的若い方でもX JAPANのファンだという方が多くいらっしゃいます。
 
財力のある当時から追っかけをしていたファン層はイギリスまで行けますが、若い方、特に学生さんなどはライブのためにイギリスまで行くなんてとても無理ですよね。
 
この番組では、行きたくても行けない方たちが集って、現地のアツい状況をシェアしあったり、過去のライブを見て懐かしんだりできました。

 
ウェンブリー・アリーナからの現場レポートやメンバーのサイン会生中継など、貴重なシーンがみられたようです。
 
3月4日は土曜日で、その翌日5日は日曜なので、土日が休みの学生さんや、社会人の方は、食料を買い込んで動画に釘付け耐久レースをしたことでしょう。
 
現地の状況によって、若干の時間変更はあったようですが、そういうものも含めて生中継っぽさが伝わってきていいですよね。
 
番組の一部はプレミアム会員のみの試聴となっていますので、プレミアム会員への登録をしなければ見られません。
 
ですが、だいたい人気アーティストの番組となると、「弾かれる」「飛ばされる」と言って、番組から追い出されることがあります。
 
一定の人数を超えると、画質が落ちたり、混雑しすぎて見られなくなるので菅、プレミアム会員になると優先的に試聴できるのでそう言った心配がなくなります。
 
たった数百円で心配がなくなるのなら、お金を惜しまずに動画を見たいですよね。

 

X JAPANはウェンブリー公演で2大殿堂制覇!さらに単独公演で3大殿堂制覇


出典:http://cdn2.natalie.mu/media/1703/0306/xjapan/extra/news_header_xjapan_wembley_019.jpg
 
比較的早期から、海外進出を夢見ていました。
 
確かにロックバンドの夢は、世界へ出ることでしょう。

そしてできれば大きなロックの聖地で演奏をすることです。
 
X JAPANは2014年にアメリカのマディソン・スクエアガーデンで公演を行いました。
 
ここはアメリカのロックの聖地です。

そして、このウェンブリー公演は先にも述べたようにイギリスのロックの聖地であり、これで2大殿堂を制覇したことになります。
 
さらに、YOSHIKIさん単独でアメリカのカーネギーホールでの公演がありましたので、3大殿堂制覇という偉業を達成しました。
 
まさに世界のロックバンドとなったのです。

数々の苦難があったX JAPANですが、伝説はこれからも続きそうです。
 
世界各国のファンの方も、日本のファンも、活躍が楽しみでたまりませんよね。



スポンサーリンク